クラミジア 感染 体験

クラミジアの経験談

私は若い頃にクラミジアに感染した事があります。
その頃の私は、特定の恋人がいて結婚を考えていたんです。

 

でも結婚する前までは、避妊に気をつけないといけないからピルを処方してもらってました。半年毎に採血と膣の分泌物の検査をするだけだし、私は副作用も無かったので、ピルは避妊するのに一番良かったんです。

 

もちろん恋人とも、ピルを飲んでるから妊娠しないと普通に性生活を行っていました。
まさか結婚を考えてる彼が、浮気してクラミジアをもらってくるとは夢にも思っていなかったんです。

 

クラミジアは初期症状が余り出ないらしく、私も特別気にしていませんでした。
ただおりものが少し多いかなってぐらいです。

 

その時期にピルを飲む為の検査があって、しばらくして私の携帯に病院から連絡がきたんです。携帯に性病の連絡がきたのも驚きましたが、クラミジアの治療にきて下さいって事と、クラミジアが治るまではピルは処方しませんと言う事でした。

 

直ぐに病院へ行き、クラビットと言う薬を処方して頂き、パートナーにも感染してるかもしれないから、病院に行った方が良いと言われました。それにクラミジアの説明をしてもらった部屋が個室だったので、周りに聞かれなかった事に安堵したんです。

 

一応一週間分のクラビットを処方されましたが、一週間経ったらまた検査をして、完璧に治すまでクラビットを飲みます。クラミジアは再発しやすい性病だと言われました。

 

実は、クラミジアが発覚して直ぐ彼に性感染だから、貴男も治してくれないと、お互いお互いにピンボール感染しちゃうから、一緒に病院へ行ってとお願いしたのですが、恥ずかしいから泌尿器科へ行くと言われました。

 

治してくれるのは当たり前ですが、私達の間に溝が出来てしまいました。
クラミジアは性感染でしか移らない病気だし、気がつかない事も多いので気をつけましょう。

 

特に女性はクラミジアで卵管が腫れて、子宮外妊娠のトラブルがおこるそうです。
クラミジアの恐れがあるならば、ぜひ検査することをおすすめします。